活版印刷とは….!

活版印刷とは….!

「活字」と呼ばれる鉛でできた文字を一つずつ組み合わせ、ハンコの原理で凸面にインキをのせて刷る印刷技術です。起源は諸説あるが15世紀にヨーロッパで金属活字を使った活版印刷技術を考案し、その機器の実用化に成功したと言われています。

現代ではオフセット印刷という新たな印刷方式が普及していき絶滅に瀕していた活版印刷ですが、印刷する時に出来る凹凸に風合いがあり、どこか懐かしさを感じると最近少しづつ人気が出てきている印刷技術です。

 

熊本県上益城郡御船町にある明治33年(1900年)創業で119年の歴史を持つ池田活版印刷所さんで活字印刷体験をやっていましたのでご紹介します。

1時間コース

(料金2,000円)

紙:名刺サイズ

文字:1行

印刷:10枚

 

2時間コース

(料金3,000円)

紙:名刺サイズ

文字:3行まで

印刷:10枚

 

半日コース

(5,000円)

紙:ご希望の紙で

文字:無制限

印刷:10枚

 

枚数の追加は出来ますが、別途料金を頂きます。

月・水・金 10:00~16:00で体験できます。

ご興味のある方下記まで問合せしてみてください。

 

池田活版印刷所

TEL 096-282-0069

熊本県上益城郡御船町御船795

営業時間9時~16時 土日祝日休み

Follow me!