コピー用紙の 別名とは…


皆様が普段お使いのコピー用紙。
特に職場では毎日のようにお使いではないでしょうか?
その『コピー用紙』を発注する際に、『コピー用紙』以外に、
私たちの紙業界ではコピー用紙のことを別名『PPC用紙』と呼びます。

ネットやカタログでも『コピー用紙』と記載しているところもあれば、
『PPC用紙』と記載しているところもあります。
では、この『PPC用紙』の意味は何でしょうか?
英訳すると、PPC=PLAINPAPERCOPY加工していない普通紙(プレーンペーパー)に
印刷(コピー)という意味になります。

ちなみにPPC用紙は特殊な加工を加えず、パルプから生成した紙で幅広く活用できる紙です。
レーザープリンター、インクジェットプリンターどちらでも使用可能で、
鉛筆やボールペンなどで文字や絵を書くこともできます。
ただ加工されてない分、湿気に弱いので保管場所に注意が必要です。

Follow me!